2013年08月06日

かなぽん!(四季かなで校長先生)


タンブリングvol.4見てきました!

この作品については
公式サイトのあらすじと、男子新体操のお話
という程度の予備知識しかなかったので
シリアスなお芝居かと思っていたら…



(笑)




【web拍手を送る…拍手はここをクリックしてください】



続きにちょこっと感想。
ネタバレあります。
いつも通り、ほぼゆみこちゃんのことのみ。

 
 



初日に観劇した友人から
ゆみこちゃんの校長先生は
「ド派手な登場シーンがある」
と聞き、楽しみにしていました。



実は観劇前に写真をちらっと見てしまったんですが…
こちら




(*´∀`*)



舞台センターの階段で、女性ダンサーを従えて
歌って踊る校長先生!(笑)


(階段下で踊る男性ダンサーは)
(燕尾で踊るような振りをしていましたね)



校長先生の歌詞が なんか変 …おもしろかった!(笑)



♪サイン、コサイン、タンジェント!


(数学の先生なのですかね?)
(そう言えば、結局かなぽんの教科は分からず…)



♪魅惑のエデュケーション〜!!


・:*:・(*´∀`*)・:*:・


(魅惑って…;)

…(笑)




あと、「愛のムチをふるうわ」とか歌って
胸元でハートマーク黒ハート作ってましたよね。

(昔、お茶会で「萌え萌えきゅるん〜」と言いつつ)
(ハートマーク作っていたのを思い出しましたよーー)

(あの「萌え萌えきゅるん」は衝撃的でした…)

(可愛すぎて!…(笑) (ノ´∀`*))




この登場シーンも含め
校長先生にはちらちらコメディ担当の場面があって
オーバーアクションだったり
台詞にエコーがかかりまくっていたり。
(ホリーちゃんのような自前エコーではありません(笑))


ゆみこちゃんはきっと楽しんで演じているんだろうなぁ…
と、見ている私もとっても楽しかったです。



もちろんシリアスな場面もあり
堂々とした校長先生はかっこよかった!

衣装はすべてパンツにジャケット。

(ジャケットが5枚くらいに)
(インナー3枚、パンツが2本)
(それを取っかえひっかえ…)
(いろんな組み合わせで着てました)
(「かなぽん先生の○○日間コーデ!」みたいな(笑))




実際に新体操を披露するところは
本当に素晴らしかったです!
(生の迫力はすごい!)



お芝居の最後には
登場人物みんなが、それぞれに少しずつ成長したり
何か大切なものを見つけたりしています。
(校長先生も!)


正直に言うと、ちょっとたるいなー暗転が多いなー
なんて思うところもありましたが

出演者みなさんの熱がまっすぐに伝わってきて
見終わったあとの気持ちは爽やかでした。




 

posted by しおね at 00:52 | Comment(0) | 彩吹真央 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。