2013年08月28日

ヒプナゴギア初日!


初日見てきました〜

ぴかぴか(新しい)「HYPNAGOGIA」ぴかぴか(新しい)


まだ明日ご覧になる方もいらっしゃると思うので
なるべくネタバレは無しで…
(と言っても全くネタバレ無しではありません)
(芝居のストーリーについてはネタバレ無しです)




【web拍手を送る…拍手はここをクリックしてください】



続きにほんとに少しだけ
私が感じたこと。


まずゆみこちゃんの衣装が好み〜〜〜〜!
あれはいい!

「ユニセックス」という言葉で
男の子っぽいものを想像していましたが、
フリルたっぷりで女性らしいです。
フリルたっぷりだけど甘すぎず、子供っぽくは無い。
とってもドラロマっぽい!
(プログラムには「衣装 東宝舞台」とありました)

ジャケットのかたち等がかっちりしているので
「ユニセックス」と表現されたのかな。


ピアノとチェロが奏でる生の音楽、
美しくドラマチックな旋律、
3人の役者の演技力、
衣装、セット、照明、効果音等々
それらが相乗効果で
雰囲気のある世界を創り上げていました。

その雰囲気にたっぷりどっぷり浸って
良い気分です。


正直言うと前半は、ありがちな台詞のやりとりに
少し気持ちがそがれた部分もあったのですが、
(それは私の期待が大きすぎたせいもあるかも)

上記のような生の舞台の力に引き込まれました。
良かったです。

明日も楽しみ!

(8/28の記事としてアップします)
posted by しおね at 23:59 | Comment(0) | 彩吹真央 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。