2013年09月22日

ロコ遠征


ロコ遠征に来ています。。(*´∀`*)

昨日はまず新幹線の中で『ラブネバーダイ(以下LND)』を鑑賞
(本編2時間ほどだったのでちょうどいい感じ)


すでに見た友人からメグの出番は少ないと聞いていたのですが
そんなふうに思って見ると、
そんなに少なくないやん! と、思いました。

役者としてやりがいのある役だと思います!


最初のほうと後半に華やかなショー場面もありますし
『オペラ座の怪人』でのメグに比べると、
LNDのメグは芝居の中で重要な部分を担っています。
(おいしい2番手娘役って感じ)


ゆみこちゃんの「芝居」が楽しみ!!



ただ、私の見たメルボルン版でのメグ役の女優さんは
シナちゃんに似た感じで、
(シナちゃんのお姉さんか、お母さんって感じ)
小柄で可愛いタイプの人。
つまり、『オペラ座の怪人』のメグのイメージそのままの人。

ゆみこちゃんは背が高いから
(ダブルの笹本玲奈ちゃんも高いほうですね)
『オペラ座…』のイメージが強い人には違和感あるかなぁ…
(「メグのイメージじゃない」って言う人がいそうよね、と思う)


ま、それは来年の話。
それも楽しみだけど


今はロコ!!


マリアさーーーん!

やっと再会できました。




エンタメターミナルにも記事が載りました!
こちら
 
彩吹真央さんに開幕直前インタビュー
Tango Musical『ロコへのバラード』

(舞台写真あり)




【web拍手を送る…拍手はここをクリックしてください】



続きにちょこっと感想。
ネタバレも有り。




 



 

グローブ座の客席に入って、
まず目に飛び込んで来たのは、あの家系樹のセット。

もう、見ただけで涙が出そうになりました。

(自分でもびっくり(笑))
(思い入れが強すぎ(笑))



いやー でも、
おおげさでなく、それくらい大好きな作品です。

しみじみ良い作品ですよね。


ほのぼの、しっとり、じんわりと
心に沁みるお芝居に
官能的なダンス!(どきどき!)
大好きなゆみこちゃんの声で朗読も聞けて
本物のタンゴのダンスと音楽も見られて聞ける。
なーんて贅沢!


(あー映像に残れば良いのになぁ…)
(WOWOWに期待してます〜)



衣装が変わりましたね。
(唯一同じだと思っていた赤いドレスも)
(エンタメターミナルとプログラム掲載の写真を見比べて)
(違っていたのだと気づく)


ロコ&ロカの宇宙人の衣装が
「くるよちゃん」みたいになってて笑ったーー

ゆみこちゃんを始めとして
次から次へと出てくる「くるよちゃん」
(そんなふうに思うと、もう可笑し過ぎて)
(笑えて仕方なかったです;)



衣装だけでなく
「ミゲルとアメリータの物語」の部分の配役が変わりました。
初演でミゲルの浮気相手をしていたゆみこちゃんが好きだったのにな…
でも、新しい役も好き(笑)
まさかのツインテール!!



クラウディオさんが歌う新場面も素敵。
クラウディオさんの声、意外と高いんですね。
甘い歌声も素敵です。



…と、こんな時間だ!!
今日はロコ観劇〜イベントです。

いってきまーす


・:*:・(*´∀`*)・:*:・



いってらっしゃいコメントをくださった方、
ありがとうございました!

 

posted by しおね at 12:58 | Comment(0) | 彩吹真央 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。