2013年12月30日

モンテ東京楽


今年も観劇納めはゆみこちゃん!


…ということで、年末の慌ただしい中、
行って参りました。



ぴかぴか(新しい)モンテ・クリスト伯 東京公演千秋楽!ぴかぴか(新しい)



楽しかった〜〜〜



(*´∀`*)





【web拍手を送る…拍手はここをクリックしてください】




続きにいろいろ。


 
久しぶりに見たゆみこルイザは、やっぱりかっこよかった!!
(女らしくてかっこいい、というのがホントに素敵)
歌も迫力が増していた気がします。
 
そして気のせいかも知れないけど、
胸の谷間がよりいい感じに…ボリュームが出てました(笑)
(だってホクロの辺りが盛り上がってましたもん)



作品そのものも、
初見では心の中で突っ込みながら観ていた部分が
あまり気にならず(…慣れたとも言う(笑))


それより何より、
キャストそれぞれの歌唱力、演技力
それらが結びつき、重なり合ったときの力
楽曲の持つ力

舞台からぐーーーーーーっと
迫ってくる、そのパワーに圧倒され
もう、純粋に場面場面を楽しめました。


楽しかったです!


(またこの作品を観劇できるのがうれしい)
(すぐに大阪公演です(*´∀`*))




さて

ではカテコの話。



通常のカテコの後、再び全員舞台へ。
センターの石丸さん、なぜか公演チラシを手に持って登場。
そして「皆さんにお知らせがあります」
 
何事か(まさか再演?まさかねー)と思ったら、
単にライブCD発売の告知でした。
 

(そうそう、CD発売が決定したんですよね〜)
(嬉しすぎる!!!)


(Wルイザも両方収録ですね)
(主に経済的な理由で観劇できなかった)
(めぐさんの歌声が聞けるのもうれしいです)



 

それから、メインキャスト一人ずつご挨拶。
 

 
坂元さん


休演日が2回しかなく完全に労働基準法違反…
しかしみんな全く疲れていません!
 
(その後、地方公演に触れるも、)
(日にちを覚えておらず「ふにゃにゃ日」と、)
(大きなよく通る声でごまかす坂元さん(笑))




 
禅さん


なぜだか小さな声で日生劇場にまつわる思い出話を始めた禅さん。
24才の時に初舞台を踏んだのが日生劇場だったそうです。
 
「それから二十ウン年…」
 
それを聞いて、手のひらに式を書いて計算…の真似をする村井さん、
その隣で受けてる(ニコニコしてる)ゆみこちゃん
 
若いときは先輩の背中を見て沢山のことを学んだ自分も
いつの間にかもう背中を見られる立場になった
と、しみじみ語る禅さんは「尊敬する先輩の背中…」と言いながら、
ちらっと村井さんを見る。
 
…と、肝心の村井さんは禅さんにお尻を向ける形で
ゆみこちゃん達とじゃれあってる最中
(たぶんわざと(笑))
 
すると禅さん、
村井さんの横まで歩いて行って、その耳元で
「尊敬する先輩〜」と言ってました(笑)

(そう言えば先日のトークショーで)
(禅さんは日生劇場と同い年で50歳だと言ってましたねー)





ゆみこちゃん


私と濱田めぐみさんはWキャストだったので
労働基準法に違反することなく2日に1回舞台を務めました。
 
(うらやまし〜い!)
(と、大きな声で合いの手を入れたのは石丸さん(笑))
 


あとは、
 
ドロドロした復讐劇とは正反対の
楽しいキャストやスタッフに囲まれて楽しかったこと、
今年は仕事始めも仕事納めも日生劇場だったこと
 
を語ってました。


(ロクサーヌで始まり、ルイザで終わったんですね〜)
(どちらも大好き!)



あ、あと、


美味しいものを食べてツアー公演も頑張ります。
 
と言っていました(ノ´∀`*)




岡本さん


皆さんは変な欲を持たずに良いお年をお迎え下さい



…と語る(笑)
 



 
村井さん


老人の役者にとって最高の役は、
出番少ない、台詞少ない、けれど美味しい
…今回は正にそんな役。
なおかつ、演技エリアがこれくらい
(と、自分の回りに枠を描く(笑))
身体を使わずに済んだ。楽屋より狭い!
 
…と語っていました(笑)


 



花ちゃん


素晴らしいキャストとスタッフに囲まれ、
素晴らしい作品に出演出来て幸せ…
と、石丸さんや居並ぶキャストの顔を見ながら
客席に完全にお尻を向けて挨拶を始めた花ちゃん
石丸さんにちゃんと前を向いて、と注意されてました(笑)
 
衣装が入らなくならないように食べ過ぎに注意します
とも語っていました。

(そんな心配は必要ないと思うー)



彼女の挨拶のあと、
「初々しいですねー」と目尻を下げてる石丸さん。
優しいお父さんみたい(笑)



ゆみこちゃんは横からめっちゃ身を乗り出して、
ニコニコしつつ、そんな花ちゃんを見ていました。

ものすごく乗り出してました〜
(そんなゆみこちゃんも可愛い) 



 

石丸さん


感無量です。


ということと、


初日から練り込まれて随分皆の芝居も変わったと思います。
 
というようなこと等々を語ってました。
 




ゆみこちゃんは、
最後に引っ込む時はいつものように両手でバイバイ。
もちろん可愛かったです。(*´∀`*)
 




あ、あと面白かったのがカテコの引っ込みのときの
禅さんと、ジャコポ@岸さんのやり取り。

岸さんが、繰り返されるカテコの度に
短剣や巾着や折りたたんだ手紙?を持って出てきて
わざと置いたり放ったり。
それを禅さんに拾わそうとする(←たぶん)


(なんか二人で楽しそう(笑))
(大きなワンコがじゃれあってるイメージ(笑)(笑))


(そう言えば禅さんがしみじみ語った挨拶の途中で)
(後ろで手をぐるぐる回して)
(「巻いて巻いて」とやってた岸さん(笑))



岸さんと言えば、
何度目かのカテコで、石丸さんが岡本さんや禅さんと
握手をしたりハグしているのを見て
自分も…と手を出すも、石丸さんは気づかず反対へ。

プチ凹んだ岸さんに、すかさず手を出して握手&ハグしたのは
岡本さんでした。
(良いフォロー(笑))



…って、思わず岸さんガン見の私。。


(かっこいい人はみんな好き(笑))
(ジャコポかっこいいもーん!)




来年も楽しい観劇ができそうです。

posted by しおね at 01:12 | Comment(0) | 彩吹真央 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。